アサヒカメラ2月号は鉄道写真特集と・・・。

0

    本日発売のアサヒカメラ2月号は「鉄道写真大百科」です。

     

    ここ数年、年に1回の割合で鉄道写真の特集を組んでいて

    今月号がそれにあたります。

     

     

    今回、アサヒカメラのコーナーの中にPHOTO CLUBというページがあるのですが、

    そこに僕の所属する七鉄の会が掲載されました。

     

     

    見開き2ページですが、こういう風に掲載されると嬉しいのと

    恥ずかしいの両方の気分です。

     

    本文の原稿は一応リーダである僕が書かせて頂き、アサヒカメラさんに編集して頂きました。

     

    こんな機会は二度とないでしょうから、この号はしっかりと保存しておかなければ

    なりませんね。

     

    もちろんメインの鉄道写真に関する記事も読みごたえがあります。

    Q&Aページもあったりするので初心者の方でも十分面白いと思います。

    その中でも個人的には金森正樹さんの「創造 心象鉄道」は模型を使った写真ですが、

    格好いいなあと思います。

    模型だからこそ出来る鉄道の世界が広がっているように感じます。

     

    気になった方はぜひとも本屋さんへ行ってみて下さいね。

     

    むねき

     

     

     


    知らないうちに変化していたJTB時刻表

    0

      この前のブログにも書きましたが、僕は今は基本的に年に1回だけ時刻表を買っています。

      愛用してるのは昔からJTBの時刻表です。

       

      今年もJRグループのダイヤ改正があったので購入しました。

       

       

      パラパラっとページをめくってある違和感に気付きました。

       

       

      おもな観光地が見やすくなってる!

       

      さらに横を見てみるともう1つの違和感が。

       

      ちなみに昨年の時刻表はこれです。

      ちょっと緑っぽい場所。

      ここは新幹線や特急列車のページでしたが、この部分が色がなくなってます。

       

      こんな風に変わったのは少し前のことなのかもしれませんが、

      年に1回しか買わない僕からしたらなかなか大きな変化と受け取りました。

       

      地図は見やすくなって観光地とかすぐわかるようになりましたね。

      新幹線の部分は逆にちょっとわかりにくくなったかもしれません。

      まあ、慣れれば大丈夫でしょうけど。

       

      時刻表に変化に気付いてちょっとテンションがあがりました。

       

      むねき


      携帯全国時刻表4月号

      0
        みなさんは時刻表をどのタイミングで買っていますか?

        僕はここ数年、JRグループのダイヤ改正の時に買うようにしています。

        しかし、今年はJTBとこの携帯全国時刻表も買ってみました。



        買った理由は大阪環状線の全時刻が載ってるということ。

        もちろん普段は全く使うことはないのですが、ついついつられて買ってしまいました。

        普通の時刻表だと早朝、深夜しか掲載されていませんからね。
        貴重な別冊です。

        むねき

        鉄道 ザ・ラストラン

        0

          そういえば、まだブログでは書いていなかったなと気づいたのでご紹介を。

           

          「隔週刊 鉄道 ザ・ラストラン」

          https://deagostini.jp/trd/

           

          静岡ではテレビCMが結構な頻度で今でも流れています。

          この毎週発売される週刊シリーズ。

          僕の中では「絶対に買い揃えられないしリーズ」と呼んでいます(笑)

           

          今回はその名の通り「ラストラン」のシリーズだそうです。

           

          恒例のごとく初回は安いので買いやすい。

          ということで2週間ほど前に購入。

           

           

          DVDは広告を入れてざっと1時間くらいです。

          おそらくファンの方が撮られた映像も混じっているのではないかと感じます。

           

          <北斗星>が好きな方には価格も安くて保存版としてはいいかも。

           

          今回のシリーズは全75号を予定しているそうです。

           

          しかし、今回のシリーズは個人的に今までと違うことが1つ。

          それは1冊で完結できること。

           

          組み立てシリーズは毎号買わないといけない感じですが、このシリーズだと

          自分が欲しい号だけ買っても何の問題もありませんね。

           

          ちなみに2号以降は

          2号 0系

          3号 富士・はやぶさ

          4号 489系ボンネット型

          5号 トワイライトエクスプレスと予定されています。

           

          5号は買い逃せませんね!

           

          しかしラインアップ一覧の中に阪急がない!南海や京阪はあるのですが。

          阪急6300系は入れて欲しいところです。

           

          むねき


          週刊JR全駅・全車両基地

          0
            本屋に行ったら目に飛び込んできました。



            またこのシリーズです。
            別名、絶対に買い揃えられないシリーズ(笑)

            今回は60冊らしいです。

            でも空撮は絶対に自分で撮れないので見応えはあります。

            次は大阪駅みたいです。
            これは絶対に買う!

            大人の鉄道大図鑑

            0


              思わず本屋で見かけて中身も確認せず買ってしまいました。

              雑誌の一個人。
              今月は大人の鉄道大図鑑♪

              中身はまだ見てません。
              どんな内容なんだろう?

              土曜にでもゆっくり読めるかな。

              男の隠れ家で路面電車

              0
                本屋で偶然見つけたこの本。

                 

                路面電車です。
                まだパラパラと見てませんが、写真とかも良さげな感じです。

                路面電車が好きな方にはおススメですよ。


                鉄道の本

                0
                  日曜日に買った本
                  久しぶりに買ったなという気分


                  これはダイヤ改正ですから必須ですね。



                  気になったので買ってみました。
                  まだ読み切れてませんが。


                  0系なのでついつい・・・。
                  やっぱり他の地域では見かけないですね。

                  どれもじっくり読まないといけないのですが、
                  週末にでもゆっくりと。



                  週刊国鉄名車輛100

                  0
                    前からテレビCMで流れていたので、どうしようかと迷っていたのです。
                    この本、あのデアゴスティーニから発売され始めた得意の週刊シリーズです。
                    全部で85号まで発売されるそうです。

                    いつものことですが絶対に買い続けるのは無理だろうなと思いながら買ってしまいました。
                    (過去に多数あり・・・)

                    創刊号は485系統です。



                    熟読をしたわけではないですが、資料として考えるならば
                    いいんじゃいなかと思います。

                    ところで、この本の存在知らない人の方が多いかもしれません。
                    まずデアゴスティーニのサイトには掲載されていません!

                    ネットで検索しても出てくるのは他の雑誌ばかり。
                    どうもこのシリーズ、静岡だけの試験的?販売みたいな感じです。

                    うーん、そう聞くとちゃんと買い続けないといけないのかなと
                    思い始めました。

                    大井川鉄道の漫画

                    0
                      ネットを巡回してたらこんなもの見つけました!

                      http://hellonavi.jp/special/index.html

                      当然、知ってることなんだけど、1度も行ったことがありません。
                      いつも行こう行こうと思うのですが・・・。



                      | 1/3PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>
                                       

                      selected entries

                                       

                      recommend

                      recommend

                      Instagram


                      ランキング参加中

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM