30年前の思い出

0

    今日は4月1日

     

    JRが誕生してもう30年。

     

    思い出せば30年前と言えば中2から中3にかけての春休み。

    人生で初めての1人旅に出かけた時でもあります。

     

    1987年の3月30日の大阪発の夜の急行<だいせん>の

    座席に座って、今はなき大社線に乗って出雲大社の先の

    日御碕灯台に行ったのが初めての1人旅。

     

    3月31日は出雲市から列車を乗り継ぎながら帰ってきたのは

    今でもいい思い出。

     

    そして新大阪駅で寝台特急を見送り、家に帰ってきたと記憶しています。

     

    もちろん写真もありますが、デジタル化する機械がないので

    いつか機械化したら記録として残したいですね。

    50系やら写っていたと思います。

     

    <だいせん>も大社線も今は過去の存在。

    そしてこの日で国鉄も過去の存在に。

     

    僕の中では国鉄もJRも同じ鉄道なのでどちらが好き嫌いとか

    ないですが、JRになって良くなった面も多々あるし、残念!と

    思う点も多々あります。

     

    30年経って鉄道の旅も大きく変わりました。

     

    また昔みたいな鉄道旅をしたいなあと思いますが、

    もう叶わぬ夢でしょうね。

     

    30年後はどう感じているのでしょうかね?

     

    JUGEMテーマ:鉄道旅行


    コメント
    あのときの一人旅は色々な意味で思い出がありますよね?(笑)
    もう30年前ですか・・・
    • hideto
    • 2017/06/11 9:34 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
                     

    selected entries

                     

    recommend

    recommend

    Instagram


    ランキング参加中

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    鉄道コム

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM