大糸線・ほくほく線乗りつぶし その2

0
    昨日の続き

    有明駅は名前の印象とは違ってちょっとカッコいい和風の駅。
    ここで次の南小谷ゆきを待ちます。
    今度は乗り遅れないように・・・。
    有明駅

    さてこの時、僕には1つ気になることが。
    それは先日530倶楽部の活動でお会いした方がどうも僕が待っている南小谷ゆきの列車に乗っている気がします。
    途中で降りていれば話は別ですが。

    というのも最近はやりのtwitterでフォローしあった所で、昨日も諏訪の御柱祭りを見に来ていたようです。
    「今日は乗り鉄して帰ります・・・」と書いてあったので、乗り鉄でこの路線なら間違いなく糸魚川まで行くはず!
    という予想から間違いなくこの列車に乗っていそうな気がします。
    でもまだ会ったことがあるのその1回だけ。
    果たして先方は僕のことを覚えているだろうか???
    いや、その前に僕が相手のことを間違えないかの方が不安です。


    列車が到着してボタンを押してそそくさと乗り込むと(あ、この路線は冬場はボタンでドアを開閉します)、
    発見!!ミラクル!!!
    本当に乗ってました。

    人見知りが激しい僕ですが声をかけてみます。
    間違いなかったようです。先方も「なんでここにいるの?」という感じ。

    そりゃそうです。
    先週は千葉県でお会いして、今日は偶然にも大糸線の車内で会うなんて普通では考えられません。
    あ、もしかしたら事前に約束していた思われるかもしれませんがそんなことは一切なし。
    だいたい事前に約束していたら前回みたいな乗り遅れとかするわけありません。

    ということで偶然にもお会いしたtokutomiさん

    行程を聞いたら途中までは一緒のプランニング。
    ということでお邪魔ながらも一緒に旅させて頂きました。

    さっきまでの凹んだ気分はどこへやら。楽しくなりそうです。

    とりあえずはこの列車の終点、南小谷まで。
    白馬のあたりまで来ると山頂の方にはまだまだ雪が残っていますね。



    南小谷のすぐそばを姫川が流れていたのでちょっとお散歩。
    天気もいいので気持ちいい♪
    姫川

    さて南小谷からはJR西日本区間。
    車両は1両編成。
    なんとか座席をキープ。結構カーブや徐行する区間が多くて時間がかかりますが、線路沿いを姫川が流れていて車窓には飽きません。
    綺麗なんです、姫川が。

    1時間ほどで糸魚川に到着。
    ここも北陸新幹線の工事が進んでました。
    なんかレンガ造りの車庫の取り壊し工事もやってましたけど、もったいないですね。
    せっかくならどこかに移転保存すればいいのに。


    さて乗換時間が少しあるのでちょっと駅周辺を散歩しに行きます。

    続きは明日。


    tokutomiさんはいい写真を撮られています。ぜひご覧下さい。
    tokutomiさんのブログ→とくとみぶろぐ

    photo by むねき


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
                     

    selected entries

                     

    recommend

    recommend

    Instagram


    ランキング参加中

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM