大阪写ん歩vol.005 -赤胴車が走る最後の路線、阪神武庫川線-

0

    今回の大阪写ん歩の2つ目の目的は阪神武庫川線。

     

    武庫川駅から武庫川団地までの1.7kmを走る支線。

    2両編成の赤胴車と呼ばれる車両がトコトコ走っています。

     

    この赤胴車が2020年度中に引退するということでお別れ撮影で混み合う前に

    訪問したかったのです。

     

     

    僕の阪神電車の記憶はまさにこれですね。

    特急から急行、準急、快速急行まで幅広く運用されていました。

     

    また現在の阪神なんば線の前身の西大阪線でも普通として運用されていました。

     

    この車両の後にはジェットカーと呼ばれる5500系を改装した編成が

    運転されるようで、それはそれで楽しみです。

     

    この赤胴車が消えてしまうのは寂しいですが、1両は武庫川団地内で展示される予定とのことです。

    展示されるのいいけどいつまでも綺麗に展示されていて欲しいなあ。

     

    2020/3/13

    阪神東鳴尾付近

     

     

     

    JUGEMテーマ:鉄道写真


    大阪写ん歩vol.004 -尼崎城をバックに-

    0

      鮮魚列車を撮り終えて次に向かう場所は阪神武庫川駅。

       

      今は1本の線路でつながっているので移動が楽ですね。

      学生時代やったら通学時間も30分くらい短縮出来てたかな。

       

      武庫川駅へ向かう途中で乗り換え。

       

      ホームから見たら尼崎車庫がある側に、以前ネットで読んだことのある

      尼崎城が見えました。

       

       

      今度、大阪に来たらぜひとも寄ってみたいですね。

       

      2020/3/13

      阪神尼崎

       

       


      大阪写ん歩vol.003 -快速急行と普通の離合- 

      0

         

        鮮魚列車を待つ間も撮影はしています。

        なんともない光景だけどいつかは見れなくなる光景だと思うので。

         

        しかし近鉄は形式の種類が多くてよくわかりません。

        どの車両が珍しいとか・・・。

         

        ていうより撮りに行ったら何でも撮っておきたくなりますよね(笑)

         

        2020/3/13

        久宝寺口


        大阪写ん歩vol.002 -鮮魚列車、高安の車庫へ- 

        0

           

          上本町から高安への回送列車は俊徳道駅で。

           

          取り付けられていた方向板は取り外されてますね。

           

          鮮魚列車は1963(昭38)年から57年間も走り続けてきましたが、

          このような列車を走らせ続けた近鉄もすごいなと思います。

           

          2020/3/13

          俊徳道

           

          JUGEMテーマ:鉄道写真


          大阪写ん歩vol.001 -鮮魚列車、最後の上本町ゆき- 

          0

            3月13日から15日まで大阪に撮影に出かけました。

            目的は

            1.鮮魚列車

            2.阪神武庫川線

            3.阪急

            4.ひのとりの撮影と乗車

             

            4のひのとりの乗車体験はこちら

             

            最初の目的はこの日で最後になる近鉄の鮮魚列車。

            最後の姿の撮影に来ているファンの方も多く見かけました。

             

             

            どこで撮影しようかと迷ううちに久宝寺口のホームから撮影。

             

            最後ということで「さよなら鮮魚列車」という方向板をつけて

            走り去っていきました。

             

            2020/3/13

            久宝寺口駅

             


            レア体験!近鉄ひのとりに乗ってきましたが・・・vol.3

            0

              (続き)

               

              <ひのとり>の車内に戻って待つこと数十分。

               

               

              18時17分頃、運転再開。

               

              次の桔梗ヶ丘駅手前でいったん停車後そこからは順調に運転。

               

              ここで改めて座席周りを操作してみます。

               

              前との座席間隔も広いですが、荷物用のフックが2か所。

               

              手元にはリクライニングシートや読書灯のスイッチ。

               

              そしてここからテーブルが出せるようになっています。

               

              さらに広げられます。

               

              このテーブルは相当大きいのではないでしょうか?

              パソコンとかいろんなものが広げられそうです。

               

              <ひのとり>は伊勢中川から名古屋線に入り津に停車。

               

              その後も順調に走り続けてますが、実際は1時間以上の遅れで

              走っています。

              近鉄のルールで1時間以上の遅れは特急料金は払い戻しです。

               

              まもなく名古屋に到着。

              するといきなり天井の照明の色が変わりました。

              これは地下区間に入ったからでしょうか?

              それとも終点の到着の合図?

              ちょっと謎なままです。

               

              19時34分頃、名古屋に到着。

               

              レアな体験をしながらの約3時間の<ひのとり>の初乗車。

              でもやっぱりもう1度ちゃんと乗りたいからいつかリベンジしたいと思います。

               

              PS 名古屋駅で払い戻しの手続きはちゃんとしました。

               

               

               

               


              レア体験!近鉄ひのとりに乗ってきましたが・・・vol.2

              0

                (続き)

                 

                鶴橋を発車して少し経った頃、車内放送が。

                 

                「16時15分頃桔梗が丘駅で発生した自身事故の影響で名張から青山町(だったかな)で運転を見合わせております。

                この列車も名張で運転を取りやめます」というような車内放送。

                 

                「えっ???」

                 

                ちょっと内心、1時間くらいで運転再開するだろうと思っていました。

                 

                大和八木に着く車内放送でも同じような放送が繰り替えされました。

                 

                僕の場合、名古屋から新幹線で静岡へ戻らなければならないですが、

                「なんとかなるやろ。名張に着くころには運転再開するかもしれへんし」と

                安易に考えながら乗り続け17時13分頃名張に到着。

                 

                予想に反して本当に名張駅で降ろされてしいました!!

                 

                見えにくいかもしれませんが、右上の方の案内板が「入庫」と

                表示されています。

                 

                2日目にして名張行き<ひのとり>というレアなものが誕生してしまいました。

                 

                ホームにはそれ以前に運転されていた特急も打ち切りになっているので

                お客であふれています。

                 

                <ひのとり>は車庫に入るかと思いきやホームにずっと止まっています。

                 

                さてどうするかと考えつつも運転再開されないとどうにも

                ならないので、ちょっと改札を出たりして時間つぶし。

                 

                なかなか再開される気配もみせず、後から到着する特急も

                名張で打ち切っていくのでお客の数もどんどん増えていきます。

                 

                ホームに戻ると、あれ<ひのとり>の車内に人が座ってる?

                車掌に聞くと<ひのとり>をチケットを持ってる人は車内でお待ちくださいとのこと。

                 

                もしかして運転再開が近い??

                 

                そんなことを思いながら再び<ひのとり>の車内へ戻りました。

                 

                (続く)

                 

                 

                JUGEMテーマ:鉄道旅行

                 

                 

                 

                 


                レア体験!近鉄ひのとりに乗ってきましたが・・・vol.1

                0

                  3月13日から15日まで大阪に行ってきました。

                  来阪の目的はさておいて、今回はせっかくなので帰りに14日から運転を開始した

                  近鉄特急<ひのとり>に乗車してきました。

                   

                  【プレミアムシートを狙ったけど】

                  せっかく乗るならプレミアムシートを・・・と狙った1か月前の発売日。

                  しかしわずか3分ほどで完売。

                  それからしばらく<ひのとり>に乗るかどうか悩んでいました。

                   

                  ある日、何気なくキャンセルでもないかなと思ってみたら

                  なんと1席プレミアムシートが空いてる!!

                  速攻でチケットをゲットです。

                   

                  【入線は発車3分ほど前】

                  いよいよ3月15日。

                  大阪難波駅での案内板。

                  いやいやテンション上がりますね。

                   

                  ホームに降りるとさすがにまだ運転開始2日目。

                  先頭車付近はファンらしき方で混雑しています。

                  16時12分発の奈良ゆき急行が発車してすぐに入線してくるかと思ったら

                  17分頃に入線。

                  本当は写真を撮りたかったけど、人も多いのであきらめて自分座席へ。

                   

                  僕の座席は1号車4B番。

                  肝心な座席の写真を撮り忘れました。というより隣の方もいるので控えました。

                   

                  パッと見てわかるのは前の座席との間隔が広い!

                  そして座席も本革なので座り心地も文句がございません。

                   

                  1号車にはコーヒーの自販機も。

                  挽きたてのコーヒーが200円で販売されています。

                   

                  隣の自販機ではこのようなものが販売されていました。

                   

                  そしてこのコーナーと反対側のスぺースにはロッカー。

                  (写真は3号車のロッカーだったはず)

                  大きなスーツケースなどはここに入れておくといいですね。

                   

                  【さあ、これから堪能しようとしたら・・・】

                  <ひのとり>は鶴橋を発車。

                   

                  座っていて思ったのですが、揺れが非常に少ないなと感じました。

                  気のせいかもしれませんが速度が上がっても揺れをそんなに感じないんですね。

                   

                  さて、ゆっくりと車内探検でも楽しみますかと思ったら・・・。

                   

                  (続く)

                   


                  新旧交代。A3007号と1006号の最後のすれ違い

                  0

                     

                    A3007 号(プリティーピンク)と1006号の最後のすれ違い。

                     

                    2020/3/7

                     

                    JUGEMテーマ:鉄道写真


                    静鉄1000形1001号と1006号がラストラン

                    0

                      3月7日(土)静鉄の1000形1001号と1006号が新型車両A3000形の2編成の運転開始により

                      ラストランになりました。

                       

                      ほんまは当日にA3000の出発式と1000形7編成並びのイベントが行われる予定でしたが

                      件のコロナウィルスにより中止・延期になってしまいました。

                       

                      しかしイベントは中止などになりましたが、この日からA3000形の2編成が走り出すのは

                      変わらないので、ラストランとなる1001号と1006号も撮影してきました。

                       

                       

                       

                       

                      両車両ともHMをつけて運転されおりました。

                       

                      最後は柚木ゆきの普通列車となって車庫に戻っていったようです。

                       

                      こうしてみるとこの車両も味がありますよね。

                      模型でも欲しくなってしまいます。

                       

                      1000形7編成並びのイベントは延期になったので

                      落ち着いたら開催されることを願っております。

                       

                      EOS7Dmk2

                      2020/3/7

                       

                      JUGEMテーマ:鉄道写真

                       


                      << | 2/193PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>
                                       

                      selected entries

                                       

                      recommend

                      recommend

                      Instagram


                      ランキング参加中

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM